自作ケージ                                      2ページ


さあ始まりました、組み立て工程です。
ココでも写真を用意出来た物は載せます。
しかし、いかんせん組み立てたのは半年以上前の事ですから、そうそう写真も残っていません。
ですから、足りない情報は各自で脳内補完して作業を進めて下さい。

素人丸出しで図解してみました
以下の図をクリックして、開いたページを右クリ→『名前を付けて画像を保存』で、煮るなり焼くなり好きにして下さい。
一応言っておきますが、やれExcelだの、やれWordだのと、生まれて初めて触ったのが3時間前です。
だから苦情はお断りです( ゚д゚)、ペッ


正面図                ネジ止め箇所

      


寸法図                 色分図

       


寸法通りに木が切れましたか?
切れてない方は仕上がりに差が出ますので、今のうちに準備して下さい。
ここからは組み立てが始まりますが、上の板取図だけだと分かりにくいので『部位別』に色分けしました。
なんて親切な管理人なんでしょう。お礼のメールは辞退しますが、貢物は常時募集中です。
部位別カラー全体図を参考に、切り出した木材にマークを付けると作業効率が良いですね。
なお、木材に直接油性マジックで「あお」とか「あか」とか書くと、後で台無しになるので注意して下さい


ステップ1


   

最初は側面部から組み立てます。
図を参考に組んで下さい。
横板2枚の間は1.5cm隙間を空けて下さい。
理由は後ほど語りますが、今は黙って1.5cm空けて下さい。
これを左右2組作れば『側面部完成』です。

ステップ2


   

次に前面部を組みます。
図を参考にして下さい。
写真では下部の角材が固定されたように写っておりますが、そこは次のステップです。
サクサク組んで下さい。

ステップ3


   

前面部と側面部を合体させ、前面下部の角材を固定します。
こんな簡単でイイの?ってぐらい簡単ですね。
前面からだけでなく、上からもネジで固定して下さい。

ステップ4

   

次は上で作った前面+側面部に背面を付けます。
まー、迷う場所は無いと思います。
部屋の背後が汚いのは仕様です。



はい、一旦休憩です。どうですか?難しいですか?
実は半分以上の工程が既に終わってしまいました。
後は底部と天井貼り付けで完了です。
ヤバイですねぇ、なんだか終わらせるのがもったいないですねぇ。
きっと皆さんは、このページを作っている私の苦労なんて知らないんでしょうね。
今日もKEN先生が『HP早くしろ』とご立腹みたいです。
いいさいいさ、私は働く馬車馬です。ニンジンが無くても働きます。


次は早くも最終章『感動のクライマックス編』です。





inserted by FC2 system